--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.09.26

三才駅再び

ssP1000844.jpg
3歳記念の撮影ができる「三才駅」でミーも撮影してきました。
ケイナのときはホームに入って撮影していたのですが、新たに駅前に記念看板(?)が設置されていました。
また、以前は車掌さんの帽子しかなかったのに、男の子用、女の子用(ミー着用)に別れていました。しかし以前の車掌さん帽の方が雰囲気が出た気がする。
P1000839.jpg
このような説明文も。
思い返すと、ケイナは4歳目前の8月後半に撮影したんですが、本当は3歳のお誕生日に記念に撮影するんですね。って別にそういう風習って訳でもないんでしょうが。

P1000866.jpg
9月24日は私の誕生日でした。
正直、何も考えておらず、家族みんなで夕食が食べられて良かったなーくらいに思っていたのですが、母と妹①がサプライズでケーキを用意してくれており、本当にビックリでした。される側になってみると、サプライズパーティってホントに嬉しいものなんだわ。たいていの場合「内心ちょっと期待している」ところがあったりするので、ここまで「ええっ」というのはなかなかないんですけど。どこまで実家に期待していないんだ、私…って感じですが。
いろいろ料理を作ってくれた妹③もありがとう。

wbP1000868.jpg

スポンサーサイト
Posted at 20:02 | 子育て② | COM(0) |
2010.09.17

ミー、3歳


ミー、3歳になりました。
毎年9月はバースデーケーキに食傷気味になっちゃうんで、ちょっと趣向を変えてアイスクリームケーキにしてみました。アイスクリームケーキは意外に食べきれないよ~というお友達のアドバイスに従って、一番小さなサイズ。
mbP1000814.jpg
何かすごい適当に撮った感が満載の写真ですが。
パパが早く帰宅してくれたので、皆で一緒にお誕生日会ができました。
アイスクリームケーキはやっぱり食べ切れなかった…。ケーキ大好き人間のカズさんは「やっぱり普通のケーキがいい」らしいです。ケイナは「自分の時もアイスクリームがいいなぁ」と言っていたけど。さてどうしようか。

mbP1000815.jpg
プレゼントは、パパからアクセサリーとビーズセット。ケイナからは折り紙で作った作品集。私からはリュックサック。以前作ったリュックサックをなくしてしまったので(泣)、新作を作ったのです。長いこと使ってもらおうと欲を出して、以前より大きめに作ってしまったため、ちょっと背負いにくそう…。でも頑張って使ってもらおう。これを作ろうと思いたったのが誕生日2日前だったので、超特急で作りました。な、何とか間に合った…。

P1000827.jpg
3歳になったからか、ちょっとだけ背伸びしてお姉さんっぽくなってきたミー。
身長:93cm、体重:14.5kg、足のサイズ:16cm

ちなみにケイナ3歳児の記録
身長:90cmくらい、体重:12.8kg、足のサイズ:14.5cm

体重、足のサイズともに姉を越しています。この年齢にしては足がかなり大きいので、これはまさに私に似ているのだと思う…。

ともあれ、3歳おめでとう!健やかに明るく成長していってね。
Posted at 21:42 | 子育て② | COM(0) |
2010.09.06

ミー、単独幼児サークル

ミー、今週から初めての親子分離でのサークル参加です。
サークルに行く前は「ひとりじゃいやだなぁ。でもがんばる」なんて揺れ動いていたミー。最初の自由遊びの時は、もう絶対私から離れようとしなかったので「これはマズイ」と内心私はドキドキでした。案の定、ママたちだけ部屋から出る時は、子どもたち大号泣。ミーはひとり教室から飛び出して、大泣きしながら私にすがりついてきました。や、やっぱりねー。
なんとかベリッと引き剥がし、先生にお願いして教室を出ました。他のママさんたちは目を潤ませて「あんなに泣くなんて。こっちが切なくなるよね…」と言っていたのですが、私は不思議なほどスッキリさわやかな気持ち。1時間半も自由時間がある。ひゃっほー!などと不謹慎にも思っていました。私の母性って…とちょっと思う。でも、ケイナのときに「子どもたちは割りとすぐケロッと泣き止む」ということを学んだので、多分ミーも大丈夫だろうなぁと思ったのです。
実際、迎えに行ったときは、みんなニコニコと飛び出してきたし。先生がその日の様子をそれぞれ報告してくれるのですが、ミーは本当にすぐ泣き止んで、課題製作に取り組んでいたようです。心配していたのはおもらしだったんですが、それもなかったようでホッ。先生の話もうんうんとうなずきながら聞いていたようだし、アラ意外にちゃんとしていたのねという感じです。
今回は、ストローで吹くと紙コップからぬおーんとビニール袋のお化けが出るという工作。ま、これはほとんどが先生の労作であろうと思われるのですが、ミーは「おめめとおくちはミーが書いたの!」とやり遂げた感が満々だったのでよかったです。紙コップの色ぬりはとても上手に出来ていたので、ミーはこういう図画工作系が好きなんだろうなーと思う。
100908_2053~01
しかし初日のクラスはきっと大変な騒ぎだったことでしょう。隠しカメラでどんな様子だったのか見てみたいと真剣に思います。
Posted at 20:16 | 子育て② | COM(0) |
2010.02.20

ちらし寿司ケーキ

お友達に誘ってもらい、近所の託児所でちらし寿司ケーキを作る講習会に出かけてきました。先日ミーを預かってもらった託児所だし先生はパン教室の先生だし、気楽な感じで参加してきました。

赤く色づけしたごはん、酢飯、海苔で色付けしたごはんをひし形に重ねて食材で飾り付けをするちらし寿司ケーキ。ちょうど3年前のひな祭りに私も作ったんでした。今年のひな祭りにも作ろうかな。

crDSC_0895.jpg
今回は小さい子が参加するので食べやすいニンジンとチーズで飾りつけ。花の型でくり抜いた食材をチマチマとミーが飾っていきます。
crDSC_0883.jpg
ちまちま。ここら辺、A型っぽく几帳面に並べていくミー。

crDSC_0887.jpg
完成~。得意そうな顔。

ケイナは昨日の大江戸温泉ではしゃぎすぎたためダウンしてカズさんと留守番だったので、ミーと2人のお料理教室でした。ケイナがいると姉の後ばかりついて歩くミーですが、一人だとけっこう自立して行動したりするのです。ミーの意外な一面が見られて面白い。
Posted at 23:26 | 子育て② | COM(0) |
2010.02.17

ミー、初託児

月1回のパン教室の日でした。今日はチョコレートココアパン。聞くだけで美味しそうなパンです。

ココア生地にチョコレートを入れてクルンとねじって焼き、最後に紛糖をまぶすのです。先生の試作の段階ではチョコレートも紛糖もなかったらしく、完成したパンを見た人が「ウン○みたい・・・」と言ったようなので(すごい感想)、急遽チョコレートと紛糖が加えられたとのことでした。今日はミーくらいのお子さんを連れてきた人が何人かいて、そのうちの一人の子が出来上がりをみて「これ、ウン○?」と聞いており、や、やっぱりそう見える?とみんな微妙な気持ちになったりしました。でも出来上がりはとても美味しかったですよ。画像がなくて残念。バタバタしていて撮るのを忘れました。

なぜバタバタしていたかと言えば、ミーを初めて託児所に預けたからです。パン教室との提携でお安く託児をお願いできるとかで、初めて利用させてもらいました。ミーに詳しい説明をすると「イヤだ!」と言うに決まっているので、今回はささっと「ママはパン教室に行くから、ミーちゃんは遊ぶところで待っててね」とだけ言って出かけました。託児所は以前リトミックの体験をした場所だし、何度か行ったことがあるところなので、まぁ突然知らないところに行くわけじゃないし2時間程度だしいいかなーと思っていたんですが、別れ際のミーの「あれ?ママ行っちゃうの?」みたいな顔が頭から離れず、パンのレッスンの間「大丈夫かなぁ・・・。泣いてないかなぁ」とずっと思っていました。で、レッスン後すぐお迎えに行ったのですが、拍子抜けするほど元気そうに遊んでいました。先生も「ミーちゃん、いい子でしたよー。すぐみんなと打ち解けて楽しく遊んでいました」と言ってたし、トイレで用も足せたようだし(!)、最後には保育中のミーの様子と体温などが記入されたレポートなどをいただいて「託児所で保育してもらった方がミーのためなのでは」と思ったほどです。私の手を離れても全然平気そうなのが、ホッとするやらちょっと寂しいやら。でもお迎えに行ったときのミーの「あっ、ママだ」って顔を見ると本人もきっと内心ドキドキしながらがんばったのだろうなと思います。ありがとうね。

SSC_0844.jpg

Posted at 21:20 | 子育て② | COM(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。