--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.03.29

細気管支炎

ケイナが昼過ぎに突然発熱したので(39℃以上)、あわてて小児科に連れて行きました。原因はいまいち不明なのですが、たぶん耳から来るものでは?とのことでした。先日の中耳炎は治ったものの、耳の中に水がたまるまた別の「滲出性中耳炎」というのになってしまったそうです。とほほ。
ミーも、最近セキをしているし鼻水も出ているから、一緒に診てもらったのですが、むしろミーの方が大変なことになっていました(泣)。「細気管支炎」という、気管支の末端部分に炎症を起こしている状態だったのです。特に気管支の細い10ヶ月以下の赤ちゃんには起こりやすい症状のようで、こうなると、他の感染も心配になってくるので、外出は厳禁。もし熱が出たり、おっぱいが飲めなくなるようなことがあったら、即、救急に連絡するようにと言われました。確かにここ数日、ゴホゴホとセキをしていたり、タンが絡んだようなゼロゼロとした呼吸をしていたのですが、本人は元気にニコニコしているし、おっぱいも普通に飲んでいたので、そんなに心配はしていなかったのです。ああ~、危なかった。もしケイナが熱を出さなかったら、小児科にも行かず、週末の外出をしているところでした。パパの実家にお泊りして、イチゴ狩りに行くという楽しみにしていた予定が入っていたので、ケイナは残念がっていたけど、これはまた今度行こうね。
月曜日に再受診の予定なので、それまでには症状が治まっていますように。一見、元気そうなので、安心していました。赤ちゃんは本当に繊細なんですよね。つい上の子の目線で見てしまっていました。反省だ…。
2人とも早く元気になってね。最近、彼女たちの体調不良が続くので、申し訳ない気持ちです。
080329_1528~0001080329_1527~0001
小児科の待合室でトトロを見ている二人。
スポンサーサイト
Posted at 22:19 | 子育て② | COM(0) |
2008.03.26

まみちゃんと


仲良しまみちゃんが遊びに来てくれました。リサにもらったドレスでプリンセスごっこをする2人。写真を撮ろうとすると、ケイナはたいていこのポーズなのですが、そろそろ普通にしてほしいです。

ケイナの体調不良などでしばらく会えず、久しぶりの再会ながら、2人ともケンカもせずにずっと仲良く遊んでおりました。やっぱりいいお友達だなぁ。幼稚園が違っちゃうのが本当に残念。でもこれからもずっと仲良しさんでいてほしいです。

ナツはたいてい来客があると、最初の数分はバタバタと「遊んで」アピールをするんですが、今日はまったくそういう行動がありませんでした。玄関で「こんにちは」と出迎えたあとは、ずっと日向ぼっこをしたりベッドで寝たり。いい子過ぎて逆に心配です。体調でも悪いんじゃないの?でも食欲は普通にあり、皮膚の状態もいいんですけどね。

DSC_0001family.jpg
薄くて分かりづらいけど、ケイナによる家族の図。女性陣のヘアスタイルがゴージャスです。ナツもちゃんと4本足。
Posted at 20:34 | 日々のこと | COM(2) |
2008.03.24

幼児サークル修了


4月から1年間通っていた幼児サークルが今日で終わりました。毎週月曜日1時間半だけ、親と離れて初めての集団活動。最初はとまどいもあったけど、最後の頃は毎週楽しみに通っていたようです。「先生がね」「○○ちゃんがね」といつもあったことを話してくれたりして、私の知らないケイナだけの世界が垣間見えて、うれしかったりちょっと寂しかったり。これからはもっとそういう世界が広がっていくんだろうな。
↑の画像は、修了証書を先生からもらっているところ。16人の2-3歳児を2人で見守ってくれた先生。ありがとうございました。ミーのときもお世話になれたらいいなぁ。
DSC_0298-1.jpg

2008.03.24

グッズ各種

ケイナの幼稚園グッズ、とりあえず完成です。左から絵本バッグ、シューズバッグ、コップ入れとお弁当入れ。特に手作りにこだわらなくてもいいらしいのですが、Check & Stripeで買ったこのチェックの綿麻の布を大事に取っておいたので、せっかくだし使っちゃおうかなと。しかしあまりに同じ柄で統一しすぎると、使っているほうも「もういいよ…」とお腹いっぱいな気持ちになりはしないだろうか。私は作りながら「もういいよ」って気がしてしまいました。まぁ、コップ&お弁当入れなんかはいくつあってもいいんだろうから、もう1セット作ろうかと思います。
DSC_0369.jpg


2008.03.23

イヤな予感…

080324_2029~0001

ナツ、狂犬病の注射に行ってきました。例年、近所の公園で行われる区の集団接種に行くのですが、今年はいつもシャンプーをお願いするペット美容院に併設されているクリニックで打ってもらうことにしました。
カズさんとケイナに迎えに行ってもらい、帰ってきたナツを見ると、わき腹が一部汚れているのです。まさか、注射の失敗…?なんてことはなく、どうも膿皮症の症状が出ちゃったみたい。大きなデキモノができていてそれがつぶれたのだとか。ケイナによると「血がドバッとでた」らしく、ええ~、そんな症状、今までなかったよーとちょっと心配です。
サプリメントかフードのおかげか、去年はずっとキレイな皮膚で過ごせていたのに、今年はどうなるんだろう。先日の長期帰省がナツにストレスを与えていたのかもしれない。今のところ、それ以外の症状はないみたいなので、もう少しナツの健康管理に気を配りつつ様子を見るつもりです。今年も健康に夏を乗り切ってほしいわ。
Posted at 20:37 | ワンコ | COM(0) |
2008.03.22

Lisa & Tyron

友人のリサ&タイロン夫妻が遊びに来てくれました。久しぶりなので、つもる話もたくさん。彼らのゴージャスな旅行の話を聞いて度肝を抜かれたり、タイロンの撮影したアフリカや南極の写真を見て感動したりしました。楽しかった~。元気をもらえた気がします。
ケイナはキッズ用ドレスを3着ももらってご機嫌でした。プリンセスごっこの必須アイテムとなることでしょう。



Posted at 22:41 | 日々のこと | COM(0) |
2008.03.21

ケイナ 中耳炎

実は、実家から帰ってきた翌日から体調を崩しているケイナ。姪っ子メイの風邪をばっちりもらってきちゃったようです。熱は下がったんだけど、まだ咳は続いており。今朝は「お耳が痛いよ~」と言いながら起きてきました。耳鼻科に行ったら、案の定「中耳炎」とのこと。初めてだー。
耳鼻科では泣かない!と決めているらしいケイナは、診察台に上がるまでがんばって平静を装っていたのですが、今回は長いピンセットのようなもので耳の奥をぐいっと掃除(?)されたのが相当つらかったらしく、しかもこれが何回も続くものだから、最後には「うぅ~。せんせぇ~。」とお医者さんに呼びかけながら泣いていました。それが何ともおかしいやら、けなげな感じがするやらでこちらも泣き笑い。この後、待合室で「けいちゃん、泣かないようにがんばったのに」と言うのがまた切なく、「えらいよっ。がんばったね。ママ、ビックリしちゃった」と親バカ全開で抱きしめたりしてしまいました。

前回の扁桃腺炎といい、なかなか体調が良くならず(実家にいたときは絶好調だったんですけどね)、お友達とも遊べない寂しい毎日です。心配したほどには、ケイナの耳は痛くないらしいのがせめてもの救い。早く治って元気になってほしいものです。

080306_2124~0001
顔や手足にボールペンで落書きをして遊ぶ図(メイ考案)。
Posted at 22:57 | 子育て① |
2008.03.17

ミー 6ヶ月

080313_0951~0002

ミーたん、生まれて半年経ちました。
ケイナの時は、うわーやっと半年!という感慨がありましたが、2人目はホントあっという間にここまできたという気がします。いつの間にか、お座りも上手になっているし。寝返り成功はまだまだ先のようですが。
最近の彼女はよく笑い、よく叫びます。きぁー!という気合のような大声。あと、「だーだーだー」というひとり言(?)。いろんな物に興味津々で、なんでも口に持っていっちゃうようになってきました。こうなると、抱っこしながら食事、というのが難しくなってきますね。この時期の赤ちゃんってなぜか異様に手が早く、かつ力が強い気がするので、茶碗なんてあっという間に吹っ飛んじゃうし。

身長:66cm、体重:8700g

うわー、重い!と思って、同時期のケイナの記録を見たら、もちろんミーの方が重くはあるものの、大して変わらない8320gでした。ミーがすごく重く感じるのは、私の体力が衰えているからなんでしょうか。
Posted at 21:56 | 子育て② | COM(0) |
2008.03.16

実家でのなっつん

080304_1005~0002
実家でのナツ。自宅にいるときと同様、日当たりのいい場所を見つけては日向ぼっこをしていました。
夜はリビングで一匹寝。今回、姪っ子たちもリビングに布団を敷いて寝ていたので、ナツが夜中布団にもぐりこんだりして騒動を起こさないかなぁと心配だったのですが、朝までちゃーんとナツ用ベッドで寝ていたそうです。もうもうっ、ナツいい子!

そんないい子のナツだったのですが、一回(またしても)脱走事件を起こしました。彼女はスタートダッシュが異様に早いので、飛び出されるのが本当に怖い。しかしたいてい、近所の文房具屋さんか八百屋さんに行くのは分かっているので(可愛がってもらえるから)、今回も八百屋さんで捕獲成功でした。いやー、冷や汗かいた。っていうか、捕まえてくれたのは妹①なんですが。私の家族は玄関を開けるたびに「ナツ、いない?」「早く閉めて、ナツが出る!」と口癖のように言っており、軽いノイローゼ状態にさせてしまいました。ごめんよ。
DSCF6914-1.jpg

Posted at 23:18 | ワンコ | COM(2) |
2008.03.15

厄払いなど

2週間ほど実家でのんびりダラ~ッと過ごしてきました。のんびりしすぎて、元の生活リズムに戻れるか不安なほどです。でもやっぱり、実家っていいですね。心の洗濯というか、リフレッシュできた気がします。

私は今年、本厄らしいので、厄払いというのが今回の帰省の主たる目的です。私の実家の辺りでは、善光寺と北向き観音という2箇所にお参りに行くのが正式な厄払いとのことなので、母&妹たち&娘たちで、2箇所を詣でてきました。
北向き観音の近くには別所温泉という名湯があるので、足湯も楽しんできました。ミーたん、初温泉です。後日、温泉に入浴もしました。42℃という熱いお湯だったので、ど、どうかな・・・?と心配だったんですが、むーんと顔をしかめつつも立派に(?)温泉デビューを果たしました。同じく生後5ヶ月くらいに初温泉だったケイナは、反響する音にびっくりしたのか、ギャン泣きで全然お湯に入れなかったんですけどね。ミーはなかなか動じない性格みたいです。


080307_0929~0001
姪っ子たちは、ナツが苦手らしく(彼女たちが落とした食べ物をガツガツ食べてしまうから)、「ナツ、いやだー」と言うのですが、ナツにごはんをあげる時は争ってその役をやりたがるのです。
DSCF6995-1.jpg
ケイナは、メイ&ひな姉妹と仲良く遊んでいたかと思えばケンカをしたり、またすぐくっついて遊んだりしていました。こどもの心ってほんと柔軟ですよね。メイはさすが年長者らしく、変てこな遊びを考案するのが得意。これはゴミ取りネットを帽子に見立てているところ。なんのこっちゃ。これはしばらく彼女たちの間でブームになっており、ケイナは朝起きるとまずゴミ取りネットをかぶっていました。

ケイナは、今まで私の実家に行くと、夜「けいちゃんのおうちに帰ろうよぉ~」と泣いていたのに、今回は一度もそういうことを言いませんでした。逆に、自宅に戻ってきてから「メイちゃんがいなくて寂しい。ひなちゃんにも会いたい」と言ったりしています。これはこれで寂しいような。小学生くらいになったら、夏休みにこどもたちだけ遊びに行くというのもいいかなぁと思ったりします。
Posted at 22:38 | 日々のこと | COM(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。